インターネット上で、閲覧・使用することができる3DWEBサービスの種類とその内容をいくつか紹介いたします。
WEB上で利用できる3D技術の紹介
WEB上で利用できる3D技術の紹介

WEB上で利用できる3D技術の紹介。

WEBに関連する技術の進歩は、日進月歩、まさに刻刻と進んでいます。その中でも、3D関連技術の進展は目を見張るものがあります。一昔前までは、Webブラウザ上の3D技術と言えば、ちょっとしたポリゴンと呼ばれる線と面の集まりを表示するのがやっとでしたが、今では、絢爛豪華と言ってもいいくらい派手な3Dグラフィックをブラウザ上で表現することができるようになってきています。試しに、WEBと3Dという言葉で検索して表示されるサイトをご覧になってみてください。その素晴らしさにきっと驚かれることでしょう。

そうして発展してきた技術は、インターネット上の習いで自然と無料のサービスが数多く登場してきます。面白いところでは、人体構造を、外観・筋肉・骨・臓器などそれぞれに3Dグラフィックで見ることができるサービスがあります。当然3Dですから、360度グリグリと動かして色々な角度やサイズで確認することができます。医療あるいは美術系の学習をされている方には、このサービスは画期的なものではないでしょうか。

これらのWEBサービスを利用するときに気をつけなければならないのが、大抵登録が必要になり、パスワードを設定しなければならない事です。その場ですぐ使いたいとなっても、登録が必要になり、急いでいる為にパスワードをその場で思いついた適当なものに設定したりすることはよくあります。そして日を改めて再度そのサービスを使おうと思ったら、パスワードを忘れていて、すぐに使えなかったり、再発行をしなければならない、という事にならないように、パスワードの管理は重要です。

関連サイト